本文へスキップ
LABMenu

iOS 3D AR

このプログラムの作成目的

スマートフォンで動くアプリの必要性が年々増してるように思います。
外出先からの仕事に関する参照や
身に着けて歩く情報アプリとしても需要はあると思います。
今回はAppleのグラフィックライブラリを使用してARで3D表示とモーション再生のテストをすることを目的としました。

テストプログラムのスクリーンショット



図1:3Dモデルを部屋に表示させたところ 正面


図2:3Dモデルを部屋に表示したところ スマホは3Dモデルの後ろ側にもまわりこめます



図3:1,2,3,4のボタンで掛け声が鳴り踊るようにしてみました BGMも鳴ります 


ダウンロード


オープンソース
https://github.com/Ochakko/TestARSwiftSceneKit001

動画


動画 【iOSで】iOSで いちにさんし☆ は出来るか【swiftで】

動画 出掛けて帰ってきても居るんです。